2017年10月15日日曜日

現状と今後の方向、課題

前回、紹介した機器を使って何をしたいのかについて今回は、投稿することにしたい。結構マニアックな構想となっているが。。。


1、仕事及び日常生活でのこれらの機器の使い方の現状について
(1)iPhone6S  ・・・ 電話、twitter、メールチエックなど

(2)iPadPro      ・・・ ノートシェルフ(研修メモ等作成)、HPチエック、動画鑑賞など

(3)MR04LN  ・・・ 出張時にiPhone5や実家に帰った時のノートパソコンへつなぐモバイルルーターとして

(4)iPad(4世代)・・・ 自宅での動画鑑賞など

(5)iPhone5   ・・・ 動画撮影、語学勉強など


2、現在の課題等
(1)自宅や事務所においてのネット環境があり、また事務所はパソコンもあるので、仕事上及び日常生活上においては、最低限iPhone6SとiPadProがあれば、ほぼ賄える状態にある。

(2)では、賄えない場合は、どんな時かといえば実家でノートパソコンにネットをつなぐ時と海外での街中でネットにつなぎたい時である。

(3)実家でノートパソコンにネットをつなぐ時に使っているのが、MR04LNなのであるが、以前投稿したように、実態はつながるけれど、十分に活用できるレベルではない。

(4)海外の場合は、ホテルのWi-Fiを使っているのだが、街中での使用はOFFにしてある。従って、街中での使用のためには、現地のSIM等を使う必要がある。そのために、MR04LNとiPadを使って色々過去試みたがこれも満足いく結果が出ていない。

(5)iPad(4世代)とiPhone5については、iOS11に対応できないぐらい古い機種になっていること、iPhone5の電源は充電をいつもしないといけないぐらい弱ってきている。


3、今後の方向、検討課題
(1)まず、2年縛りから脱却して、格安SIMに変更する。
でも、違約金を払わないでという条件が付くなら約1年後になる。今まで、キャリアのアドバイスに従って契約更新を繰り返してきた私だが、ここ何年かの学習効果もあり、このような方向になっている。ちなみに、2017年に購入したiPadPro は、AppleStoreで購入したので、SIMフリーであり、SIMカードは、MR04LNと同じOCNモバイルONEである。

(2)実家でのネット環境を構築する。
現在、実家でのネット環境はADSLなので業務で使用するにはなかなか厳しい状況にある。光ファイバーはもちろん、ケーブルテレビさえも通っていない。実家への移住計画予定のオリンピックイヤーの年までに何とかしたいと考えている。これについては、今後いろんな知恵も生まれるはずなので、調査研究を重ねたいと考えている。

(3)SIMフリーのiPhoneを手に入れ、海外で使う。
iPhone6Sは6か月を経過したらSIMフリーにできるので、今持っている6Sをフリーにすることは可能である。しかしながら、これまで海外に行ったときSIMカードを入れ替えると電話がつながらなくなるので、今までは電話とは別に機器を導入してきた。それが、MR04LNやiPadだったのであるが、前記のようにあまりうまくいっていない。うまくいっていないのは、私の知識不足もあるが、一番はAPN設定がうまくいかなかったからである。


4、ランニングコストについて
(1)現在毎月払っている金額は、iPhone6SのキャリアはSoftbankで毎月8,000円前後、MR04LNに入れているOCNモバイルONEが1,200円弱なので、10,000円弱である。

(2)これを、格安SIMに変更すれば、毎月2,000円ぐらいで済むプランもあり、8,000円ぐらいの節約が図れる可能性がある。

(3)しかしながら、今使用している6Sには機器代とスマ放題プランの2重に2年縛りがある。そこで、1年毎にプランを見直すことにした。

(4)1年目は、6sの機器代の2年縛りが2017年中に切れるので、この間に可能なプラン変更を行えば2,500円ぐらいの節約が可能である。

(5)そして、2年目に格安SIMに変更するというプランである。この時期が、2018年9月頃である。


5、iPhone8、プラスとiPhoneXについて
2017年に出たiPhone8、プラスとiPhoneXについても検討したが、今回は見送ることにした。最大の理由は、2年縛りにあるのだが、あと1年ぐらいは今持っている機材を使い倒そうと決めたからである。変更があるとすれば、2018年3月頃に噂されるiPhoneSEとiPadminiを見て、違約金を払っても良いと判断したときである。





0 件のコメント:

コメントを投稿