2014年7月29日火曜日

OCNモバイルONE

この間Aterm MR03LNの検証を行って来たのだが、でも実際はOCNモバイルONEの検証だったということに気づいた。


私にとって、Aterm MR03LNについて言えば、これはハード的な意味を持ち、OCNモバイルONEがいわばソフト的な意味を持っている。


ハード的な意味としてのAterm MR03LNについて望むことといえば、ただ一つ、早くSIMフリーにしてもらって、海外での使用が可能になることだ。


また、ソフト的な意味でのOCNモバイルONEの使用感についても動画を除いて、今のところまあ合格というところだ。


当たり前といえば当たり前なのだが、使用制限なしの状態については、問題ないが、50MBを超えた後の使用感に少し難があるといえばある。


でも、少し難がある部分としては、エリアの問題とFXなどのチャート表示ぐらいで、メールやHPの読み込みに少し時間がかかるが、イライラするほどでもない。当初思っていたより使える。


エリアの問題については、実家での昼と夜の電波の入り具合が違うということに気づいたので、これについては更なる検証が必要と考えている。





0 件のコメント:

コメントを投稿